沖縄電磁波技術センタートップページヘバーチャルミュージアムトップページへ

現在位置ゾーン2 - テクノ体験ゾーン   レーダーウォール

レーダでわかること 3 物体の特性 -

 レーダを使って物体の量や形などを知ることもできます。たとえば雨の量は、反射波が強いか、弱いかによっておおよそわかります。
また物体の形は、発射する電波の振動方向を利用して調べることができます。沖縄亜熱帯計測技術センターで研究しているレーダでも、この振動方向をそろえた電波=偏波を利用しています。


レーダでわかること 3 物体の特性 -

「台風の恵み」へ


NICT本部トップページヘ