沖縄電磁波技術センタートップページヘ

1997年度

研究論文

  • 大崎 祐次、黒岩 博司、Simulation-based Error Analysis for the Path-averaged Rainfall Rate Estimated from the Rain Attenution、1997、IEICE TRANSACTIONS ON COMMUNICATIONS、Vol.E80-B、No.1、pp.176-181.

学術解説

  • 向井 幸男、増田 悦久、灘井 章嗣、久木 幸治、佐藤 健治、岡本 謙一、島田 政信、早川 清二郎、斉藤 和也、沼田 洋一、高槻 幸枝、照井 祐之、稲垣 敏治、日本海重油汚染に関するリモートセンシングデータ取得状況、1997、日本リモートセンシング学会誌、Vol.17、No.1.

収録論文

  • E.K.Smith、五十嵐 喜良、VHF sporadic E-A significant factor for EMI、1997、EMC-97、pp.29-32.

一般口頭発表

  • 久木 幸治、Estimation of wave spectra from HF radar、1997、Rose Workshop.
  • 灘井 章嗣、On the dynamics of current field around the north edge of the Kuroshio in the southern sea of the Yakushima Island-Japan、1997、Forth International Conference on Remote Sensing for Marine and Coastal Environments 第4回海洋及び沿岸環境に関するリモートセンシング国際会議.
  • 井口 俊夫、増田 悦久、久木 幸治、灘井 章嗣、佐藤 健治、海洋レーダによる能登半島沖の海流調査、1997、第20回海中海底工学フォーラム.
  • -古本 淳一、足立 樹泰、有川 佳宏、津田 敏隆、増田 悦久、MuレーダーIRASS用音源アレイの開発、1997、日本気象学会1997年度春季大会、No.G316.
  • -五十嵐 喜良、國武 学、加藤 久雄、永山 幹敏、西牟田 一三、増田 悦久、重点観測期間における電離層観測結果、1997、STE現象報告会.
  • 増田 悦久、久木 幸治、灘井 章嗣、佐藤 健治、岡本 謙一、徳田 正幸、ナホトカ号重油流出事故海域に於ける表層海流の短波海洋レーダによる観測、1997、日本リモートセンシング学会 第22回学術講演会.
  • 五十嵐 喜良、David J.Crain、A qunasi-real-time ionospheric/electric field forecast model for Asian longitude、1997、GOIN97 Seminar・Workshop.
  • 五十嵐 喜良、Ionospheric Observation Data Network (10NET)、1997、GOIN97 Seminar・Workshop.
  • 五十嵐 喜良、加藤 久雄、永山 幹敏、西牟田 一三、増田 悦久、Abnormal propagation by the strong sporadic E layer over Japan-the Japan Sea-Korea and China、1997、1997 PIERS(Progress in Electromagnetic Research Symposium)、p.438.
  • 磯田 総子、五十嵐 喜良、増田 悦久、PREASA-2期間の沖縄におけるプラズマドリフト観測、1997、第102回地球電磁気・地球惑星圏学会、No.B12-12.
  • 足立 樹泰、増田 悦久、岡本 謙一、西太平洋亜熱帯域−沖縄−における大気海洋観測計画、1997、日本気象学会 1997年秋期大会.
  • 藤井 智史、通信総合研究所における海洋レーダ開発について、1997、財団法人 電力中央研究所.
  • 高橋 暁、湯浅 一郎、宝田 盛康、灘井 章嗣、久木 幸治、大阪湾中央部の南下流、1997、1997年度日本海洋学会秋季大会.
  • 高橋 暁、湯浅 一郎、宝田 盛康、灘井 章嗣、久木 幸治、HFレーダーを用いたADCP測流データからの残差流推定法、1997、1997年度日本海洋学会春季大会.
  • 清水 学、磯田 豊、斎藤 誠一、灘井 章嗣、HF-Radarから推定した噴火湾口部での沿岸観測、1997、1997年度日本海洋学会秋季大会.
  • 足立 樹泰、増田 悦久、Tropospheric prifiling with a wind profiler/RASS at Okinawa Island in the Western Pacific subtropics.、1997、The 8th International Workshop on Technical and Scientific Aspects of MST Radar.
  • 足立 樹泰、津田 敏隆、増田 悦久、Design of Acoustic Transmitters for RASS Observations with the MU Radar、1997、The 8th Internationsal Workshop on Technical and Scientific Aspects of MST Radar (mst8).

資料・報告書等

  • S.Saroso、五十嵐 喜良、Study of the effects of equatorial ionospheric anomaly on the earth-space propagation、1997、平成8年度 外国人招へい研究者研究発表資料集、pp.389-399.

1990〜19911992199319941995199619971998
199920002001200220032004200520062007
200820092010201120122013201420152016

back
リンクマップ
NICT本部トップページヘ
サイトマップ 更新情報 お知らせ 歴史 組織概要 - 研究員紹介 資料室 沖縄亜熱帯計測技術センター 展示室 バーチャルミュージアム 研究/施設-概要及び施設マップリンク 電離層観測 地上気象観測システム 亜熱帯環境計測ネットワーク・データシステム 雨 沖縄偏波降雨レーダ (COBRA)名護降雨観測施設及び受信局 風 400MHz/1.3GHzウインドプロファイラ大宜味大気観測施設 海 遠距離海洋レーダ石垣/与那国海洋観測施設