沖縄電磁波技術センタートップページヘ

2002年度

研究論文

  • 小寺山 亘、中村 昌彦、池渕 哲朗、高津 尚之、藤井 智史、佐藤 健治、波浪計測ブイシステムの開発研究、2002、日本造船学会論文集、No.191,pp.57-67,
  • 松岡 建志、浦塚 清峰、佐竹 誠、灘井 章嗣、梅原 俊彦、前野 英生、若林 裕之、西尾 文彦、深町 康、Deriving sea-ice thickness and ice types in the Sea of Okhotsk using dual-frequency airborne SAR (Pi-SAR) data、2001、ANNALS OF GLACIOLOGY、Vol.34,pp.429-434,
  • 坂井 伸一、平口 博丸、松山 昌史、坪野 考樹、森 信人、杉山 陽一、藤井 智史、佐藤 健治、松岡 建志、短時間観測が可能なデジタルビームフォーミング方式による沿岸海洋レーダの開発、2002、海岸工学論文集、土木学会、Vol.49,pp.1511-1515,
  • 灘岡 和夫、波利井 佐紀 、三井 順、田村 仁、花田 岳、Enric Paringt、二瓶 康雄、藤井 智史、佐藤 健治、松岡 建志、鹿熊 信一郎、池間 健晴、岩尾 研二、高橋 孝昭、小型漂流ブイ観測および幼生定着実験によるリーフ間広域サンゴ幼生供給過程の解明、2002、海岸工学論文集、土木学会、Vol.49,pp.366-370,
  • 中川 勝広、中北 英一、鈴木 善晴、大石 哲、池淵 周一、TRMM/PRを用いた山岳域における地上降雨量分布推定、2002、土木学会水工学論文集、Vol.46、pp.31-36.

学術解説

  • 灘井 章嗣、藤井 智史、海洋計測学 短波海洋レーダ、2002、海の研究、Vol.11、No.1、pp.92-93.
  • 藤井 智史、電波による亜熱帯地球環境計測技術、2002、TELECOM FRONTIER、No.36、pp.36-44.
  • 藤井 智史、電波で測る亜熱帯地球環境、2002、ITUジャーナル、Vol.32、No.11、pp.48-53.

収録論文

  • 池渕 哲朗、高津 尚之、喜多 敏幸、岡田 智仁、小寺山 亘、中村 昌彦、藤井 智史、佐藤 健治、A Nwe Wave Monitoring System on the Ocean Platform ”COMPASS”、2002、The 12th International Offshore and Polar Engineering Conference、pp.124-129.
  • 佐藤 健治、松岡 建志、藤井 智史、Development of Long-Range Ocean Radar Systam and Preliminary Results、2002、The 12th International Offshore and Polar Engineering Conference、pp.115-118.
  • 小寺山 亘、中村 昌彦、佐藤 健治、池淵 哲朗、Model- and Field- Experiment on a Wave Observation Buoy、2002、The 12th International Offshore and Polar Engineering Conference、pp.431-437.
  • 児島 正一郎、橋本 典明、Wavelet変換によるSAR画像のノイズ低減処理法に関する研究、2002、写真測量学会、No.H3.
  • 児島 正一郎、橋本 典明、佐藤 祐司、Observation of Ocean Waves by Synthetic Aperture Radar Image、2002、Seventh International Conference Remote Sensing for Marine and Coastal Environments、No.I2.
  • 藤井 智史、佐藤 健治、足立 樹泰、関澤 信也、中川 勝広、松岡 建志、児島 正一郎、亜熱帯地球環境計測技術の研究開発、2002、沖縄情報通信ワークショップ2002、pp.52-55.

一般口頭発表

  • 中川 勝広、市川 温、沖縄偏波降雨レーダと数値地理情報を活用した分布型流出モデルの開発に関する研究、2002、平成13年度GIS整備・普及支援モデル事業における実証実験データベース利活用実験(沖縄地区).
  • 藤井 智史、佐藤 健治、松岡 建志、CRL遠距離海洋レーダの開発と初期観測結果、2002、九州大学応用力学研究所研究集会「日本海沿岸域における海況モニタリングと波浪計測に関する研究集会」.
  • 藤井 智史、短波海洋レーダの技術要件と運用、2002、九州大学応用力学研究所研究集会「日本海沿岸域における海況モニタリングと波浪計測に関する研究集会」.
  • 山本 秀幸、増田 章、草場 忠夫、丸林 賢次、石橋 道芳、奥野 章、藤井 智史、佐藤 健治、HFレーダを用いた対馬海峡表層海流の観測−予備解析−、2002、九州大学応用力学研究所研究集会「日本海沿岸域における海況モニタリングと波浪計測に関する研究集会」.
  • 佐藤 健治、松岡 建志、藤井 智史、遠距離海洋レーダの研究開発、2002、沖縄気象海洋談話会石垣ワークショップ.
  • 足立 樹泰、藤井 智史、400MHz帯ウィンドプロファイラの開発と初期観測結果、2002、沖縄気象海洋談話会石垣ワークショップ.
  • 藤井 智史、佐藤 健治、足立 樹泰、関澤 信也、中川 勝広、松岡 建志、通信総合研究所沖縄亜熱帯計測技術センターの研究プロジェクトと恩納新庁舎、2002、沖縄気象海洋談話会石垣ワークショップ.
  • 前野 克尚、齋藤 誠一、佐藤 健治、藤井 智史、HF海洋レーダを用いた噴火湾ホタテガイ浮遊幼生の輸送過程の解明、2002、2002年度日本海洋学会春季大会、pp.236.
  • 中川 勝広、花土 弘、佐藤 晋介、井口 俊夫、沖縄偏波降雨レーダ(COBRA)の研究開発について、2002、沖縄気象海洋談話会石垣ワークショップ.
  • 佐藤 晋介、中川 勝広、花土 弘、井口 俊夫、山崎 次雄、Joshua Wurman、沖縄バイスタティック偏波降雨レーダー(COBRA)による次世代の気象レーダー観測、2002、日本気象学会2002年度春期大会.
  • 小寺山 亘、中村 昌彦、池渕 哲朗、高津 尚之、藤井 智史、佐藤 健治、波浪計測用ブイシステムの開発研究、2002、日本造船学会平成14年春季講演会.
  • 大野 裕一、通信総合研究所におけるウィンドプロファイラの開発および観測について、2002、日本気象学会2002年度春季大会.
  • 佐藤 晋介、花土 弘、中川 勝広、足立 樹泰、井口 俊夫、COBRA (CRL Okinawa bistatic polarimetric radar) as a main sensor of a possible GPM super site in Okinawa、2002、2nd GPM planning workshop .
  • 中川 勝広、市川 温、沖縄偏波降雨レーダと数値地理情報を活用した分布型流出モデルの開発に関する研究、2002、平成13年度GIS実証実験成果発表会(国土交通省主催).
  • 児島 正一郎、橋本 典明、佐藤 祐司、Estimation of the Directional Wave Spectra from HF Radar Sea Echo Doppler Spectra、2002、28th International Conference on Coastal Engineering、No.338.
  • 灘井 章嗣、Wave-Current Interactionにより海洋渦が波浪場に与える影響、2002、2002年日本海洋学会秋季大会.
  • 松岡 建志、佐藤 健治、児島 正一郎、藤井 智史、遠距離海洋レーダによる黒潮上流域の観測- 2001年台風16号通過時の表層流速場 -、2002、2002年度日本海洋学会秋季大会、No.P117、pp.375.
  • 坂井 伸一、松山 昌史、坪野 考樹、森 信人、平口 博丸、杉山 陽一、藤井 智史、佐藤 健治、松岡 建志、ナッジングによる伊勢湾北部海域の流動推定、2002、2002年度日本海洋学会秋季大会、No.350.
  • 坪野 考樹、坂井 伸一、松山 昌史、森 信人、平口 博丸 、杉山 陽一、藤井 智史、佐藤 健治、松岡 建志、DBF海洋レーダによる伊勢湾北部海域の表層流動観測、2002、2002年度日本海洋学会秋季大会、No.P118.
  • 藤井 智史、沖縄亜熱帯計測技術センターの取り組み、2002、財団法人南西地域産業活性化センター産学官交流サロン.
  • 中川 勝広、市川 温、「GISと降雨流出モデルの結合に関する研究」中間報告書、2002、平成14年度実証実験データベース利活用実験(沖縄県地区).
  • 足立 樹泰、400MHz帯ウィンドプロファイラの開発と初期観測結果、2002、第112回地球電磁気・地球惑星圏学会、No.A41-12.
  • 藤井 智史、亜熱帯地球環境計測技術の研究開発、2002、第33回物理教育研究発表会.
  • 灘岡 和夫、波利井 佐紀、三井 順、鈴木 庸壱、田村 仁、Enrico Paringit、松岡 建志、児島 正一郎、佐藤 健治、藤井 智史、酒井 一彦、慶良間列島−沖縄本島西方海域におけるサンゴ幼生分散・供給過程に関する調査、2002、日本サンゴ礁学会第5回大会、No.401、pp.14.

資料・報告書等

  • 中川 勝広、市川 温、「沖縄偏波降雨レーダと数値地理情報を活用した分布型流出モデルの開発に関する研究」最終報告書、2002、平成13年度GIS整備・普及支援モデル事業における実証実験データベース利活用実験(沖縄地区).

一般記事

  • 藤井 智史、機関紹介 独立行政法人通信総合研究所、2002、海の研究、日本海洋学会、Vol.11、No.1、pp.148-149.
  • 佐藤 晋介、バイスタティック・ドップラーレーダー・ネットワーク、2002、科学研究費補助金基盤研究A(1) 研究成果報告書 「大阪周辺域における強風・落雷・豪雨の短時間高精度測定と予測システムの構築」 研究代表者:藤吉康志.
  • 佐藤 晋介、Joshua Wurman、Accuracy of composite wind fields derived from a bistatic multiple-Doppler radar network、2002、科学研究費補助金基盤研究A(1) 研究成果報告書「大阪周辺域における強風・落雷・豪雨の短時間高精度測定と予測システムの構築」研究代表者:藤吉康志.
  • 佐藤 晋介、Joshua Wurman、Accuracy of wind fields in convective and stratiform echoes observed by a bistatic Doppler radar network、2002、科学研究費補助金基盤研究A(1) 研究成果報告書「大阪周辺域における強風・落雷・豪雨の短時間高精度測定と予測システムの構築」研究代表者:藤吉康志.

外部機関誌

  • 山本 秀幸、増田 章、草場 忠夫、丸林 賢次、石橋 道芳、奥野 章、藤井 智史、佐藤 健治、HFレーダを用いた対馬海流表層海流の観測−予備解析−、2002、九州大学応用力学研究所所報、No.122、pp.9-23.

通信総合研究所季報

  • 足立 樹泰 400MHz帯ウィンドプロファイラ/RASSの開発 2002 通信総合研究所季報、Vol.48、No.2、pp.189-193.
  • 中川 勝広、花土 弘、 佐藤 晋介 、井口 俊夫 沖縄偏波降雨レーダ(COBRA)の開発 2002 通信総合研究所季報、Vol.48、No.2、pp.203-209.
  • 佐藤 健治、松岡 建志 、藤井 智史 遠距離海洋レーダシステムの開発 2002 通信総合研究所季報、Vol.48、No.2、pp.221-227.

研究発表会

  • 藤井 智史 電波で測る亜熱帯地球環境 2002 第102回研究発表会

1990〜19911992199319941995199619971998
199920002001200220032004200520062007
200820092010201120122013201420152016

back
リンクマップ
NICT本部トップページヘ
サイトマップ更新情報お知らせ歴史組織概要 - 研究員紹介 資料室 沖縄亜熱帯計測技術センター 展示室 バーチャルミュージアム⊂釈鱚?鼈瘰綵Å繝槇 竢闥糂就憾幸憶?原?刈 瘡?☆ぢ研究/施設-概要及び施設マップリンク 電離層観測 地上気象観測システム 亜熱帯環境計測ネットワーク・データシステム 雨 沖縄偏波降雨レーダ (COBRA)名護降雨観測施設及び受信局 風 400MHz/1.3GHzウインドプロファイラ大宜味大気観測施設 海 遠距離海洋レーダ石垣/与那国海洋観測施設